ニューヨークに太鼓の音が響き渡る!
太鼓ユニット『我龍』のニューヨークツアーが5月から開始!!

紹介

太鼓ユニット『我龍』とは

太鼓ユニット『我龍』太鼓とドラム、伝統と革新が織りなす新しい和太鼓のカタチ
太鼓ユニット「我龍」。それは「和太鼓×ドラム」という打楽器同士を組み合わせた珍しい音楽ユニットです。 伝統と革新を組み...

太鼓ユニット『我龍』は”和太鼓×ドラム”という打楽器で構成されたユニットで、他にはない組み合わせが生み出す音楽で可能性を追求しています。

国内外問わず幅広く活動しており、その独自の世界観で多くのファンを魅了しています。

 

我龍 ニューヨークツアーについて

我龍のニューヨークツアーは2019年5月から始まります!!

「ニューヨーク桜祭り」を皮切りに様々な場所で演奏が披露されるそうです。今回は我龍のメンバーに加え、他のプレイヤーも合流しツアーを盛り上げます。

参加メンバー

  • フラメンコギター/森本ケンタ
  • sax/ぬー
  • xma/杉口秀樹
  • 獅子/ショウジ
  • 篠笛/西川滋祐
  • 写真家/ぱんぬ

 

フラメンコギターを始めとする楽器と太鼓の組み合わせ、とても気になりますね。また獅子などもありパフォーマンスもどうなるのか熱いですね。

 

まとめ:我龍の音色・世界観でニューヨークを湧かせてほしい!!

太鼓ユニット我龍−garyu-和太鼓とドラム,アリーナ3000席完売,広島発Alternative Taiko Unit
ジャンルにとらわれない新しい音楽の創造を目的として、広島県で結成された太鼓ユニット。国内は音楽フェス<SET STOCK>や東京ドームなど、海外は台湾・韓国(日韓交流おまつり)・中国・シンガポール・フランスで公演を実施。ドラムと和太鼓で和洋の境界を崩し続けています。また、学校の芸術鑑賞公演や太鼓教室など、次世代育成事業...

『我龍』のニューヨークツアーの詳細は我龍ホームページより配信されると思うので、気になる方は要チェックです!!そして、ニューヨークにお住まいの方は是非足を運んでみてください。

ニューヨークという地で、伝統と革新を追い求める我龍がどんな音色を奏でるのか、とても楽しみですね!!

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました