原神新エリア「稲妻」のオーケストラ演奏は和楽器盛り沢山、マジかっこいい!!


サブカル
Sponsored Link
Sponsored Link

原神新ステージ「稲妻」のサウンド・トラックをオーケストラ編成で演奏した動画が8月21日に配信されました!!名だたる和楽器アーティストの方々もも参加されている、とても豪華な演奏を収めた動画です!!

原神とは

Genshin Impact – Step Into a Vast Magical World of Adventure
Genshin Impact is miHoYo's first ever open-world game, where beliefs in "The Seven" converge in the fantasy world of Teyvat. The devastation that once swept the...

原神はmiHoYoが運営する、オープンワールドRPG。PlayStation®4/5、PC、スマートフォンを始めとした幅広いマルチプラットフォームに対応。ゲーム世界での謎に迫るだけではなく、世界の中を探索するだけでもとても楽しむことができるゲームとなっています。

 

稲妻とは?

稲妻は今回新しく追加されたステージです。日本をモチーフにしているステージとなっており、その稲妻エリアの『稲妻 Inazuma』と『空を翔ける不羈 Overlord of the Thunderstorm』が今回紹介している動画にて演奏されているそうです。

 

参加している和楽器のアーティスト

公式の説明によると、民族音楽として渡邊香澄さん、寄田真見乃さん、小山豊さん、太鼓芸能集団「鼓童」と名だたる方々が参加されています。

箏:渡邊香澄
尺八:寄田真見乃
三味線:小山豊
太鼓:太鼓芸能集団「鼓童」

渡邊香澄さん

4歳より箏を大畠博子氏、大畠菜穂子氏に師事。東京藝術大学音楽学部邦楽科 箏曲生田流専攻卒業。在学中CD「Memorial of 20th」を制作。

その後、桐朋学園芸術短期大学にて邦楽アンサンブルを学ぶ。文化庁新進芸術家国内研修制度の研修生として、25絃箏を野坂操壽氏に、作曲を肥後一郎氏に師事。

2006年、2008年にリサイタルを開催し、2009年より本格的なライブ、コンサート活動を開始する。

古典演奏だけでなく、25絃箏による巾広い楽曲を取り入れた演奏スタイルは、邦楽ファンのみならず、初めて箏を聴く人にも喜ばれている。

2016年にはT-TOC RECORDSよりオール箏によるアルバム「伝えたい箏-koto-」でメジャーデビューし、好評を博す。また、HYPER JAPAN(ロンドン)やJAPAN EXPO THAILAND(バンコク)などワールドワイドな出演も果たしている。

2017年にはセカンドアルバム「伝えたい箏-koto-2」をリリース。人気アニメ「この音とまれ!」アルバムレコーディングや関連したTV番組やイベントにも出演。

2019年4月から全国ツアーを開始し、2020年までに26都府県37か所で演奏。

2021年には島根県隠岐の島&ミクロネシア連邦 応援動画に25絃箏で出演。5月にオーストラリア&ニュージーランド のTV番組「Sakura Television」にてyoutube動画(10曲以上)が隔週で放映される。
6月には25絃箏誕生30周年を記念し、3rdアルバム「伝えたい箏-koto-3」をリリース。(複数のカテゴリーでamazonランキング一位を取得)

公式Webサイトより引用
一部割愛しております。

和楽器メディアでは、和楽器のカバー曲まとめで渡邊香澄様の「明日に架ける橋」の演奏動画を紹介させていただきました。

【2019年最新版】
洋楽・クラシックを『和楽器』でカバーした動画40選!!
QUEENやマイケル、ガガ様からクラシックまで有名曲を集めました!!
和楽器でカバーされている洋楽曲・Jazz 曲・クラシック曲は世の中にどのくらいあ...

寄田真見乃さん

幼少より尺八を習い、中学3年(15歳)という年齢で最年少師範都山流師範に登第。

その後、琴古流尺八・仏教尺八・禅尺八及び尺八学全般を学び、16歳(高校2年)で全国最年少の琴古流大師範を充許。3年連続で全国高校総合文化祭に出場する。

2009年、東京藝術大学(音楽学部 邦楽科 尺八専攻)入学し、翌年にデビューシングルCD『初音』を発刊。アメリカ最大の楽器博物館『MIM』に展示される。

21歳でプラハで開催された『Japonský den 2011』に特別ゲストとして招かれ、チェコ音楽博物館で駐チェコ共和国日本国大使同席のもと演奏。国営チェコTVでも演奏し、ヨーロッパ各地で放映された。

そして、これまで数々の賞を受賞し、国内外でも幅広く演奏活動を行なっている。

 

和楽器メディアでは、管打楽室内合奏団 アンサンブル・ルヴァン『”ONE”CONCERT〜FUEIRO〜』の記事で寄田様を紹介させていただいたことがあります。

【和楽器ライブ紹介】
管打楽室内合奏団 アンサンブル・ルヴァン『"ONE"CONCERT〜FUEIRO〜』
11月3日、管打楽室内合奏団「Ensemble Levent 」によるコンサート...

 

小山豊さん

幼少より津軽三味線小山流宗家(祖父)小山貢翁に師事。

日本最大流派の1つである小山流の三代目として、国内・海外で演奏活動を行っている。
2001、 2002 年 ( 財 ) 日本民謡協会津軽三味線コンクールで優秀賞を連続受賞。2011 年には自身が結成した津軽三味線ユニット、OYAMA x NITTA で、ニューヨーク・カーネギーホール主催コンサートを成功させ、NY TIMES から称賛を受ける。2013 年にはラテンアメリカ最大規模の音楽祭であるセルバンティーノ国際芸術祭(メキシコ)に招聘され、自身のユニットを結成し参加、大きな成功をおさめた。

古典以外でも、嵐やももいろクローバー Z といった人気グループとの共演、【ARASHI LIVE TOUR 2015 Japonism】 【ARASHI Japonism
Show in ARENA 2016】 では和楽器隊リーダーとして数十名の奏者を率いて参加。【Sky magic】では25台のドローンとコラボレーション、狂
言師 野村萬斎氏構成演出の【マクベス】への参加、【LA  FOLLEJOURNÉE】【Fuji Rock Festival2017】にも参加するなどコラボレーションは多岐にわたる。

その他、ゲーム、CM 等レコーディングやテレビ出演、サウンドプロデュース、指導など その活動の幅は広く多方面のジャンルにおいて活躍中で
ある。津軽三味線や民謡の魅力を伝えるため、伝統の継承とともに、枠にとらわれない柔軟な新たな解釈で既存には無いサウンドを生み出し続け
ている。

 

和楽器メディアでは、小山豊 meets 島裕介 ~和ジャズ~をはじめとした記事で小山豊様をご紹介しております。

和楽器好きにも聴いて欲しい一枚、トランペッター島裕介の「名曲を吹く4」を紹介。
本日は津軽三味線の小山豊さんともコラボレーションしているトランペッター「島裕介」...

 

太鼓芸能集団「鼓童」

太鼓芸能集団「鼓童」は数多くあるプロ集団の中でもトップクラスに位置する知名度と技術力を持った団体です。

佐渡島を拠点に、太鼓を中心とした伝統的な音楽芸能に無限の可能性を見いだし、現代への再創造を試みる集団。

1981年ベルリン芸術祭でデビュー。以来50の国と地域で6,500回を越える公演を行う。劇場公演のほか、小中高校生との交流を目的とした「交流学校公演」や、多様なジャンルのアーティストとの共演、国際芸術祭、映画音楽等へ多数参加している。

2012年から2016年まで坂東玉三郎氏を芸術監督に招聘。2017年「幽玄」で坂東玉三郎氏と再共演を果たし、翌18年には歌舞伎座において新作歌舞伎「幽玄」として演奏で参加した。

近年は石川さゆり、初音ミク、AI、元ちとせ、ブラフマンらと共演。2019年には19年ぶりの中国ツアーを成功させたほか、「ラグビーワールドカップ2019日本大会」開会式、「国立競技場オープニングイベント ~HELLO, OUR STADIUM~」に出演。

ストイックで圧倒的な練習量を誇る鼓童の演奏は、迫力と繊細さが同居し、見るものを魅了します。

 

和楽器メディアでは、様々な記事で太鼓芸能集団「鼓童」様を紹介しております。

日本でトップクラスの和太鼓集団『太鼓芸能集団 鼓童』を紹介
日本の和楽器の中でも圧倒的な音量と迫力を持つ楽器「和太鼓」。和太鼓を扱うプロ集団「太鼓芸能集団 鼓童」。数多くあるプロ集団の中でもトップクラスに位置する知名度と技術力を持っています。 ストイックで圧倒的な練習量を誇る鼓童の演奏は、迫力と繊細さが同居し、見るものを魅了します。
鼓童
「鼓童」の記事一覧です。

 

厳かに流れるような美しさと、激しさを感じさせてくれる

公開の動画では、前半は流れるような穏やかさ、しかし厳かでキリっとするような美しさを、後半では身体の奥に響くような激しさを感じさせてくれます。

 

前半では二十五絃と尺八が、後半では三味線がそれぞれの個性を活かした音色を奏でています。太鼓は前半も後半も演奏の屋台骨をグッと支えてくれていますね。

また、動画では各和楽器にフィーチャーした部分があるのもとてもいいですね。和楽器ファンとしては、たまりません!!

 

和楽器だけなく、どの演奏もとても好きですが、個人的には鼓童さんの奏でる、柔らかさの中に粒が引き立つフチを打つ音がお気に入りです。

 

こんなに素晴らしい演奏の動画が無料で見られるなんて、すごいですね!!

 

ゲームをやっている人もやっていない人もワクワクする演奏です!!

原神をやっている人、聞いたことがある、という人、やっていない人、どんな人でもワクワクしてくるとても素晴らしい演奏ですね。何度もリピートしてしまいます!!

気になる、という方は是非動画を見てみてくださいー!!

 

参考

 

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました