パソコンで和楽器の楽譜を作る!!『和楽一筋』体験ワークショップが7月6日に開催!!

紹介

和楽器界でもITを取り入れようという活動をされている方がいらっしゃいます。

今回はパソコンで和楽器の楽譜を簡単に作ることができる『和楽一筋』というソフトのワークショップが開催されるとのことなのでお知らせです!!

 

『和楽一筋』とは

和楽器用楽譜作成・変換ソフト 和楽一筋 | ソフトウェア | じょんからドットネット
和楽器をもっと身近に。更新履歴2018年8月9日 Ver 2.2.0篳篥譜・龍笛譜・笙譜に対応2017年12月15日 Ver 2.1.0琵琶譜に対応2017年10月22日 Ver 2.0.3不具合を修正2017年9月11日 Ver 2.0.2西洋譜と和楽器譜の相互変換機能を改良、不具合を修正2017年8月14日 Ver...

『和楽一筋』とは和楽器楽譜作成ソフトです。パソコンを使って様々な和楽器の曲や楽譜を作ることができます。たにし(Twitter@tanishi_zeni)さんが作成しています。

なんといっても簡単に楽譜が作れてしまうというのが一番の魅力です。楽譜作りという高いハードルを取り除いてくれる素敵なソフトです!!

対応している楽器は箏、三味線、尺八をはじめ全13種類もあります!!大体の和楽器が対応していると言っても良いでしょう。

  • 尺八(琴古流・都山流)
  • 篠笛(横書き数字譜)
  • 三味線(文化譜・家庭式譜・研精会譜・青柳譜)
  • 箏(家庭式譜)
  • 十七絃箏(家庭式譜)
  • 大正琴(横書き数字譜)
  • 沖縄三線(工工四)
  • 和太鼓(西洋譜)
  • 鳴物(長唄手附)
  • 琵琶(薩摩琵琶弾法譜)
  • 篳篥(雅楽明治撰定譜)
  • 龍笛(雅楽明治撰定譜)
  • 笙(雅楽明治撰定譜)

和楽一筋作成者のサイト「じょんがらドットネット」より引用

 

『和楽一筋』体験ワークショップ

和楽器の楽譜をパソコンで作ろう!和楽器×IT活用体験ワークショップ | TABICA この体験が、旅になる。
■解説編  体験に入る前に、和楽器譜の概要やIT活用事例を、主催者が簡単にお話します。  ・和楽器の楽譜の概要について  ・和楽器×IT活用の取り組みについて  ・世の中の和楽器楽譜ソフトについて ■体験編  実際にソフトを触りなが...

この『和楽一筋』を実際に使ってみようというワークショップが2019年6月7日に開催されます。場所は品川区にある「品川区立総合区民会館きゅりあん」です。

ワークショップでは『和楽一筋』の体験から、和楽器とITを絡めたお話なども聴くことができます。予約は、地域密着型体験予約サイト「TABICA」から可能です。

ワークショップ詳細

イベント名和楽器の楽譜をパソコンで作ろう!和楽器×IT活用体験ワークショップ
日にち2019年7月6日(土)
時間15時から1~2時間
場所品川区立総合区民会館きゅりあん
料金600円
内容■解説編
体験に入る前に、和楽器譜の概要やIT活用事例を紹介します。(講義形式)
・和楽器の楽譜の概要について
・和楽器×IT活用の取り組みについて
・世の中の和楽器楽譜ソフトについて

■体験編 実際にソフトを触りながら、楽譜を作ってみます。(演習形式)
・楽譜を作ってみよう
・別の楽器に変換してみよう
・画像に出力してみよう

持ち物PC(Windows推奨)
定員13名
その他終了後懇親会あり

 

今まで「パソコンで楽譜作るの難しそうだな・・・」と悩んでいた方にこそ行って欲しいワークショップです!!

和楽器の楽譜をパソコンで作ろう!和楽器×IT活用体験ワークショップ | TABICA この体験が、旅になる。
■解説編  体験に入る前に、和楽器譜の概要やIT活用事例を、主催者が簡単にお話します。  ・和楽器の楽譜の概要について  ・和楽器×IT活用の取り組みについて  ・世の中の和楽器楽譜ソフトについて ■体験編  実際にソフトを触りなが...

今回のワークショップ、パソコンで楽譜作るのは大変そうだなと今まで敬遠してた方にこそ行って欲しいワークショップです。

簡単に楽譜を作ることができるので、ワークショップを経てきっと今まで以上に和楽器が楽しくなるのではないかと思います。

気になる人はぜひ、ワークショップに参加してみてはいかがでしょうか!!

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました