Rolandと鼓童が共同で開発している『電子担ぎ桶胴太鼓』を紹介!!

紹介

2018年7月18日にRolandから完全ワイヤレス化した和太鼓が発表されました!!今回発表されたのは鼓童と共同で開発を進める「電子担ぎ桶」です。2020年の製品化を目指して現在開発が進んでいます。

発表から時が経ち、完全ワイヤレス化されコンパクトになった電子担ぎ桶はデザインがより洗練され、機動性なども増しているように感じます。

また、最近では動画なども投稿されてきており、2020年の販売まで秒読み間近といった感じでしょうか??

和楽器メディアの太鼓動画紹介でも紹介していますので、合わせてご覧ください。

【和太鼓動画紹介】
No.24 ローランド×鼓童の電子太鼓
今回の和太鼓動画紹介は様々な「Roland×鼓童」で開発している電子太鼓についての動画です。 現在開発中の太鼓で、...

 

電子担ぎ桶は鼓童特別公演2018「道」の会場に試作機とともに展示されていましたので、写真を添えて紹介します。

▼左:改良版、右:試作機

▼中は空洞でシンプルな構造

 

▼担ぐと程よい重さがあります。重さは両論あるようですが、この感じだと重くする分には自分で調整できそうです。

 

▼写真は試作機の太鼓。このメカメカしさ、これはこれでたまらないですね

 

余談ですが、会場で担当の方に「10万円くらいだったら買いますか?」と聞かれ「絶対買いますね!!」と即答しましてしまいました笑
色々な技術が詰まっているので、10万円だと安すぎるくらいに感じちゃいますね!!製品化が楽しみです。

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました