大倉集古館が本日リニューアルオープン。桃源郷展も本日から開催、記念のオークラウロ・コンサートも!!

エンタメ

日本で最初の私立美術館と言えば…そう、「大倉集古館」です。

「大倉集古館」は2014年の4月から増改築工事の為に休館していましたが、5年半の時を経て…ついに本日2019年9月12日にリニューアルオープンされます!!

公益財団法人大倉文化財団

また、本日より『桃源郷展―蕪村・呉春が夢みたもの―』も開催されています。素晴らしい美術品の数々を眺めることができます。

 

そして本日はリニューアル・オープン記念の”オークラウロ・コンサート”も14時から開催されます。

リニューアルオープンされた大倉集古館でのオークラウロの素敵なコンサート、ぜひ楽しんでみてはいかがでしょうか!!(コンサートには入場無料ですが、桃源郷展の入場券が必要なのでご注意ください。)

■大倉集古館 リニューアル・オープン記念 オークラウロ・コンサート■

日時2019年9月12日(木)14:00開演
場所大倉集古館 地下1F ロビー
料金申込み不要、入場無料 ※要 桃源郷展の入場券
座席全席自由(満席の場合は立ち見)
出演小湊昭尚、大河内淳矢(以上、ソプラノ・オークラウロ)、
松下尚暉(アルト・オークラウロ)、元永拓(バス・オークラウロ)、
土屋雄作(ヴァイオリン)、 齋藤純一(ギター)、永田ジョージ(ピアノ)

 

■大倉集古館の場所・アクセス■

▪︎東京メトロ南北線 六本木一丁目駅改札口(泉ガーデン方面)より5分
▪︎東京メトロ日比谷線 神谷町駅4b出口より7分
▪︎東京メトロ銀座線・南北線 溜池山王駅13番出口より10分
▪︎東京メトロ銀座線 虎ノ門駅 3番出口より10分

 

大倉集古館とは

大倉集古館の概要 | 公益財団法人大倉文化財団

大倉集古館は、明治から大正時代にかけて活躍した実業家・大倉喜八郎(1837〜1928)が設立した日本で最初の私立美術館です。

大倉喜八郎氏が生涯をかけて蒐集した日本・東洋各地域の古美術品と、跡を継いだ嫡子喜七郎氏(1882~1963)が蒐集した日本の近代絵画などを中心として、国宝3件、重要文化財13件及び重要美術品44件を含む美術品約2500件を収蔵されています。

引用:大倉集古館Webサイト

オークラウロとは

幻の竪笛『オークラウロ』。尺八とフルートが融合した楽器。
幻の竪笛と呼ばれる楽器『オークラウロ』をご存知でしょうか? 『オークラウロ』尺八とフルートが融合したハイブリットな楽器...

オークラウロとは、尺八の歌口とフルートのフルートのキー装置(穴を押さえる為の装置)を持ったハイブリットな金属製の管楽器。

見た目はフルートに尺八の歌口がついている洋楽器な雰囲気ですが、内部構造など細かい部分は尺八に寄せた色々な工夫がされているそうです。

 

 

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました