浅草花劇場が4月29日ついにオープン!!5月にはAUN Jのコンサートも開催。

紹介

平成最後の4月、浅草に新しい名所が生まれます。それは『浅草 花劇場』です。2018年に着工が始まり、ついに4月29日にオープンします。

浅草 花劇場とは

浅草 花劇場(あさくさかげきじょう) - 浅草花やしきがプロデユースする新エンターテインメントスペース
開園165周年の歴史を持つ「浅草花やしき」が日本伝統文化と現在文化を融合した作品や話題のアーティストによるコンサート、格闘技など様々なエンターテインメントを発信していく劇場です。

『浅草 花劇場』は、浅草花やしきが作る劇場で、伝統文化を始めとしたコンサートやエンターテイメントなどが開催されます。

浅草花やしき内にドドンとオープンする大規模な劇場です。

 

浅草 花劇場の見所

『浅草 花劇場』では伝統芸能関連以外にも

また、イベントに合わせてホールの形状がかなり変わるのも見所ですね。通常のホール形式から張り出しがある状態、格闘技イベントに合わせた中心を囲い込んだホール形式まで様々です。

色々なイベントに合わせた最適な形で楽しめるのが良いですね。

 

4月29日にはオープニングイベントが開催

花劇場オープニング公演のお知らせ | 浅草花劇場

オープニング日である4月29日にはイベントが開催されます。和太鼓や踊りなど様々な催しが開催されるようです。

 

5月にはAUN J クラシックオーケストラの公演も!!

『浅草 花劇場』では5月になると早速和楽器の公演が開催されます。AUN J クラシック・オーケストラの「響 The Sound of Japan Tour 2019」です。昼の部と夜の部が開催されますが、昼の部はすでに完売する盛況ぶりです。300席近くあるホールが完売するのはすごいですね!!

AUN J クラシック・オーケストラ The Sounds of Japan Tour 2019 夜の部
詳しくは投稿をご覧ください。

 

まとめ:『浅草 花劇場』は浅草の新しい顔になる予感!!

『浅草 花劇場』は浅草の新しい顔になりそうですね。

ここ数年浅草もドンドン色々なものが生まれていて、今まで以上に観光やエンターテイメントを盛り上げる拠点になってきています。ここから新しい芸術や文化が生まれていくのでしょうか。とても楽しみです!!

 

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました