革製でオシャレな撥ケースホルスターを紹介

紹介
Sponsored Link

今回は三味線の撥ホルスターを紹介します!!阿波踊りテクニカルファクトリー製のオシャレな撥ホルスターです。

 

阿波踊りテクニカルファクトリーとは

阿波踊りテクニカルファクトリーは阿波踊り用品を取り扱うお店です。現在は閉業してしまいましたが、便利な阿波踊りグッズを色々扱っていました。

 

革製撥ホルスター

 

今回の撥ホルスターは元々は阿波踊りの際の衣装の帯に取り付けられるようになっています。洋服でもベルトで挟むことが可能です。かなり深く刺さるので、ずり落ちることはなさそうです。

 

帯に挟む革の部分にスペースがあります。糸などが入れられそうです。

 

まとめ:普段使いでもいける素敵な撥ホルスター

阿波踊りだけでなく、普段使いでも行けそうな撥ホルスターです。今となってはレアものになってしまいましたが、こういうものがあるって素晴らしいですね!!

革製なので、頑張れば自分でも作れるかもしれません。気になる方は作ってみてはいかがでしょうか?

この記事を書いた人
稲毛 佳祐

和楽器メディアのプロデューサー。

エンジニアとして活動しながら和楽器メディアのプロデュースをしています。日本の音楽・技術の素晴らしさを多くの人に知ってもらえるよう日々情報発信しています。

稲毛 佳祐をフォローする
紹介
Sponsored Link
和楽器メディア

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました