邦楽ロックバンドAKARAの新作MV『The Universe』が公開!!4年ぶりとなるMVから感じたAKARAの覚悟。

曲紹介

邦楽ロックバンドAKARAの新作MVが2019年2月27日0時より公開されました。本日は4年ぶりとなるAKARAのMVを紹介します。

AKARAとは

Top Page - AKARA
「新時代の日本音楽を創る」ヴォーカル、箏、尺八、横笛、鼓からなるロックバンド。

AKARAは「箏、鼓・和太鼓、篠笛・能管」の3人の和楽器奏者とヴォーカルで構成された邦楽ロックバンド。

熱いロックからバラードまで幅広い演奏を行えるのがとても魅力的なバンドです。2018年はTSUTAYA O-WESTでワンマンライブ「Crush the Rules!!」を開催し、チケットSold Outの大盛況をおさめています。

 

新作MV「The Universe」

AKARA (和楽器ROCK Band) / 「The Universe 」【MV】

今回の新作MV「The Universe」はAKARAにとって4年ぶりとなるMVです。演奏の様子やカット割りなどから、とても丁寧にMVが作られているということが分かります。AKARAのこのMVに込める想いが形になっている感じです。

また、AKARA公式Twitterで曲に関してコメントも発表されています。

このコメントの通り、ファンタジー世界観があり心に残る壮大さがMVにありました。「この後はどうなるんだろ」というドキドキ感を与えてくれるもの「The Universe」は持っています。

 

「The Universe」のMVを見て感じたもの

The UniverseのMVを見た時「自分の中にある何かが動かされるような衝撃」を受けました。

スローテンポの中にあるハードなビート、和楽器の旋律、ヴォーカルMIKIKOさんの何かを訴えるような歌が胸を熱く高ぶらせてくれました。

この曲を聞いた時「今すぐにでも記事にしなければ」というような気持ちになりました。見る人に何かを感じさせて心を動かすようなパワーを持ったMVだと思います!!

 

まとめ AKARAの更なる飛躍に心踊るMV

AKARA (和楽器ROCK Band) / 「The Universe 」【MV】

今回のMVからはAKARAの覚悟のようなものを感じました。MV越しにも伝わる迫力や繊細さからAKARAの音楽に対する情熱や誠意が見えます。

このMVを皮切りに2019年AKARAがますます活動の範囲を広げ、自らの地図を拓いていく予感がします。AKARAのこれからが一層楽しみです!

「The Universe」是非見て、AKARAを感じてみてはいかがでしょうか!!

この記事を書いた人
稲毛 佳祐

和楽器メディアのプロデューサー。

エンジニアとして活動しながら和楽器メディアのプロデュースをしています。日本の音楽・技術の素晴らしさを多くの人に知ってもらえるよう日々情報発信しています。

稲毛 佳祐をフォローする
曲紹介
和楽器メディア

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました