ココロ、ワザ、カラダ、 響キ合ウ。鼓童浅草特別公演『巴 —Tomoe—』2020年6月、浅草にて開催決定!!

ライブ情報
Sponsored Link

日本を始め、これまで世界50以上の国や地域で数多くの公演を行ってきた「太鼓芸能集団 鼓童」。心の奥に眠る熱いものを呼び起こす鼓童の演奏はたくさんの人々を感動・熱狂させてきた。

そんな鼓童の公演で高い人気の誇る鼓童浅草特別公演が2020年6月に開催されることが発表された。今回は公演名は、鼓童浅草特別公演『巴 —Tomoe—』だ。

鼓童浅草特別公演「巴 —Tomoe—」※公演中止 - 太鼓芸能集団 鼓童

今回で8回目を迎える鼓童浅草特別公演、鼓童がこれまで積み重ねてきた浅草特別公演から更に進化した鼓童の演奏が披露されること間違いないだろう。

開催は2020年6月26日〜28日の3日間、チケットの販売は2020年2月8日からとなる。開催やチケット販売にさきがけ、今回は鼓童代表であり、『巴 —Tomoe—』の演出を務める船橋裕一郎さんからの、コメントを紹介する。

鼓童代表 船橋裕一郎さんからのコメント

 

ココロ、ワザ、カラダ、
響キ合ウ。

 

心技体が三位一体となり、
巴のように音がうねり始めた時
太鼓の響きは最高潮に達します。

 

本作『巴』は、
鼓童の歴史とともに歩みを続ける齊藤栄一を筆頭に、
2020年、在籍30年の節目の年となる見留知弘、
そして次代の鼓童を担う中堅、若手達が
一打一音、自身の音と向き合い、
薄皮一枚を積み重ねるがごとく鍛錬し、
こだわりの音を探求し、
その音を重ね合わせます。

 

2020年浅草公会堂での鼓童特別公演は8回目を迎えます。
日本海に浮かぶ佐渡ヶ島で作りだされた鼓童の音。
初夏の浅草にて、体感して頂けたら幸いです。

演出 船橋裕一郎

 

鼓童浅草特別公演「巴 —Tomoe—」

鼓童浅草特別公演「巴 —Tomoe—」※公演中止 - 太鼓芸能集団 鼓童
公演名鼓童浅草特別公演「巴 —Tomoe—」
会場東京都台東区 台東区立浅草公会堂
日程6月26日(金)14:00開演
6月27日(土)11:00開演/15:00開演(2回公演)
6月28日(日)14:00開演
演出船橋裕一郎
出演(予定)・齊藤栄一
・見留知弘
・地代純
・三浦康暉
・池永レオ遼太郎
・前田順康
・木村佑太
・三枝晴太
・平田裕貴
・山脇千栄
・詫間俊
料金全席指定7,000円(税込)
チケットガイド2020年2月8日(土)よりチケット販売開始
お問い合わせ鼓童チケットサービス Tel. 0259-86-2330
その他未就学児の入場はご遠慮ください。

 

鼓童×ロベール・ルパージュ〈NOVA〉も要チェック!!

先日発表された鼓童の新作公演『鼓童×ロベール・ルパージュ〈NOVA〉』も要チェックだ。

こちらの公演は、太鼓芸能集団「鼓童」 と、シルク・ドゥ・ソレイユ「KÀ」「トーテム」などの演出で知られる演出家 ロベール・ルパージュ がコラボレートする作品だ。

鼓童が作り出す深い太鼓の音色。この音という目には見えない世界を、”映像の魔術師”と呼ばれる ロベール・ルパージュ が演出し、様々な手法を用いて視覚化するというこれまでにない公演となっている。

「音をみたことはあるか。」鼓童×ロベール・ルパージュ〈NOVA〉という新・視聴体感芸術
二つの才能が交わる時、今まで感じたことのない感性の扉が開かれる。 2019年11月13日、東京都内にて「鼓童×...

 

太鼓芸能集団『鼓童』

太鼓芸能集団「鼓童」は太鼓を演奏するプロ集団。

数多く存在する太鼓プロ集団の中でも、トップクラスに位置する知名度とそれにふさわしい技術力を持っており、日本国内だけでなく世界中でも活躍するワールドワイドな太鼓集団です。

太鼓芸能集団 鼓童
日本でトップクラスの和太鼓集団『太鼓芸能集団 鼓童』を紹介
日本の和楽器の中でも圧倒的な音量と迫力を持つ楽器「和太鼓」。和太鼓を扱うプロ集団「太鼓芸能集団 鼓童」。数多くあるプロ集団の中でもトップクラスに位置する知名度と技術力を持っています。 ストイックで圧倒的な練習量を誇る鼓童の演奏は、迫力と繊細さが同居し、見るものを魅了します。

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました